戻ってきました

 

 

1月にサイトのお引越ししたのですが
さんざん迷った挙句、こちらに戻ってきました


10年以上、慣れ親しんだロリポブログが使い勝手が良いというのもありますが
1番の理由は、アクセス数の違いです。

こちらでの記事を全件非表示にして、ブログを移転して3か月の間
新ブログのほうはアクセス数が激減してしまいました。


Googleのサイトマップに登録しても、一般の方はおろか
クローラーも滅多に来ないという状況に><

検索エンジンで検索をかけても、自分のサイトは全く出てこないし
ブログ名ですらヒットしない。


自分の覚書のためのブログでいい・・・と思ってはいたけれど
あまりにも悲しい(;ω;)


サイトの移転は、ここでのみしかお知らせしていなかったので
やはり被リンク数は大切だなあと、痛感しました。


先週の終わりごろに、こちらでの記事の 全件非表示をやめ
再表示させてみたところ、
数日間で、また検索結果にあがってくるようになりました!
嬉しいーー♪


なので出戻りすることに決めたという訳です。


結局「何やってんだ」って感じですが
気持ちを新たに、またブログ更新をしていけたらなーと考えています。

どうぞ新【ぶーた☆まにあ】を よろしくお願いします★

OTHERS(ぶーたママの日常) * comments(0) * trackbacks(0)

てつ、永眠

 

 

柴犬のてつがお空に旅立ちました;;
享年13歳と7ヶ月でした。

実家で暮らしていた歴代のワンコの中では
1番の長生きさんでした。


昨晩はまだ大丈夫だったみたいだけど
今朝、親が見に行くと もう旅立った後だったって・・・


とてもキレイな、安らかな顔をしていたそうです。

苦しまずに旅立てたのかな、それならせめてもの救いだよ。

 

やはり昨日のお昼、てつが私の呼びかけに鳴いたのは
お別れの挨拶だったんだね;;


昨夜私は、すごく胸がドキドキ苦しくなった時があったのですが
もしかしてあの時に、てつは旅立ったのかな・・・

 

親の話によると、昨日の夕方はほとんど意識がないものの
いつもの散歩(排泄のみ)は済ませたそうです。

そして夜、いつもと違う変な声で鳴いていたんだって。
親が心配して様子を見に行ったけど、その時はまだ息をしていたとの事。

もしかしてその後だったのかな・・・

きっと親にもお礼を言いたかったんだね。
おばかさんなてつだったけど、おりこうさんだったね。


役場に連絡をして、今日の午後から火葬してもらうと
親が電話で言っていました。

てつの顔を見たかったけれど、会うと余計に辛くなるし
明日まで火葬を待ってもいいと親は言ってくれたけど
泣きはらした顔で仕事に戻るわけには行かないし
私抜きで火葬してあげて、と頼みました。

 

てつ、うちの子になってくれてありがとう。
てつとの出会いが、私を動物大好き人間に変えたんだよ。

ワガママでおばかで、凶暴でヤンチャだったけど
大好きだよ。

てつに噛まれた時に出来た、私の左腕の傷跡も
今ではいい思い出・てつが居た証だね。


虹の橋には、ぶーたもぶーた坊やも、ぽてちもチロルもいるよ。
みんな知ってるでしょ、てつ。

だから淋しくないよ、みんなと仲良く過ごしてね。

そしてお空から、私と家族の事を見守っていてね。

 

てつ、ありがとう。いつまでも大好きだよ。


さようなら、てつ。

てつ〔柴犬〕(日記) * comments(0) * trackbacks(0)

おじいちゃん犬・てつ

我が家(実家)の愛犬てつ。御年13歳半です。


私はお昼ご飯を、実家に食べに帰っているのですが
お昼に私を見ると、顔つきが険しくなって;;
お昼を済ませ、会社に戻るために外に出ると
けたたましく吠えていたものでした。


何年たってもてつは、相変わらずの暴君ぷりでしたが
昨年の12月ごろから、急速に老いてきました。

以前は体に触れようとすると、本気で噛みつこうとしてきましたが
12月に入ったぐらいからそれが甘噛みに変わりました。

そして日に日に素直に触らせてくれるようになり
なでなでしていると、気持ちよさそうに体を擦り付けてくるようにもなりました。
老化による赤ちゃん返り??

甘えた表情もみせるようになり、ようやく「普通のワンコ」らしくなりました(笑

 


 

 

でもどんどんてつの老化は進んで、後ろ足に力が入らなくなっていたみたい。
散歩に連れて行っている父の話によれば
段差や階段の上り下りは、父が抱っこしないと無理なようでした。

眠っている時間が多くなってはいたけれど、散歩にも行くし
ゴハンの時は吠えるし、食欲もあるみたいだから安心していたんだけど・・・


ここ数日、完全に弱ってしまったみたい;;

今では食欲もなくなって、ドッグフードも好物のジャーキーも食べなくて
お水すら飲まなくなってしまったって。

散歩に行こうにも、足がふらついて上手く歩く事が出来ず
その辺で排泄を済ませて終わり、だって。

まったく吠えることもなく、一日中犬小屋の奥で眠っていて
今では撫でることすら出来ません;;

てつは耳がかなり遠くなってしまったみたいで、話しかけながら撫でても
すごくビックリするのです。
驚かすのがかわいそうで・・・


触れることも出来ず、どんどん衰えていくてつを見るのは
とってもツライ;;


そして今日のお昼、いつものように眠るてつに話しかけて
会社に戻ろうとした時に、なんとてつが鳴いたのです。


私 「じゃあね、てつおじいちゃん、行くね」

てつ 『うぉーーーーーーん』


眠っている体勢のまま、頭は小屋の奥に向いたままだったけれど
確かにてつの鳴き声でした。

と同時に、胸騒ぎがして仕方がない・・・

どうしててつは鳴いたんだろう?
私へのお礼?でもそれって・・・


どうか私の思い過ごしでありますように。
月曜日にはまた、てつの姿が見れますように!!!!

 

 

 

 

(上記画像は、先月末ごろのてつ)

てつ〔柴犬〕(日記) * comments(0) * trackbacks(0)


おすすめの記事




blank